御所市「吉祥草寺」役行者Tシャツ・絵写経勧進

 奈良県御所市の、役行者誕生所「吉祥草寺」
この春から、
「行者堂建立、ならびに諸堂の修復のための絵写経、勧進」が、
すすめられています。
庫裡にて絵写経をいただき、会館にて書くことができます。
持って帰って、後日奉納もできるので、家族でかくのもいいですね。
行者堂建立の際は永久に納めていただけます。
みんなの念いが集まって、お堂が出来るのは素晴らしいことであり、
そういう時代に巡り合うのが、また、有難いことではないでしょうか。

  

絵写経に続き、5月に 吉祥草寺オリジナル役行者Tシャツが出来上がりました。
絵写経もTシャツも、吉祥草寺の役行者様なので、髭もなくお若い姿です。
どなた様も吉祥草寺にて、購入いただけます。

 

吉祥草寺といえば、有名なのは「大とんど」ですが、
毎月28日の不動の日は夜7:00からの「護摩法要」。
2か月に一度ある甲子の大黒天の日は午前10:30からの「大黒天法要」。
これが、参加型で、身近に仏様を感じられ、すごく有難いのです。
吉祥草寺の五大明王は大迫力です。
今日も「大黒天法要」にあわせて Tシャツを納品に行ったところ、
早速黒Tシャツを着ておられたので、声をかけると 快く出演OKでした。
ありがとうございます。

 
黒Tシャツはこんな感じ。↑

白Tシャツはこんな感じ。↑
バックは、ご住職が予てから考えていたデザイン。
フロントは柏琉が描いた32歳の役行者さまお姿。
1枚1枚プリント後、手描きで描き上げています。
メンズS/M/L/XL アメリカンサイズのしっかりした生地です。
白と黒
1枚4,000円 吉祥草寺でお求めください。
※Tシャツの収益は、お堂建立勧進と共に、各地の災害支援にも使われるそうです。