男乃宇刀神社お神輿

平成29年10月8日(日)

和泉市の山手、槇尾山のふもと横山地区では秋祭りはお神輿です。
泉州一帯は昨今、だんじり祭り一色で盛り上がっているので、神輿はとても新鮮でした。
村々を練り歩くのですが、この辺りも少子化で、6年に一度担ぎ手の当番が回ってきます。
今年は伯舟庵のある小川町会が担当年なので、引っ越し早々に有難いことでした。

  

と言っても、小川町は20件の集落だし、他の町も当然担ぎ手は少ないので
毎年、和泉市内の桃山大学の学生に担ぎ手を募集しています。

朝、男乃宇刀神社の急な階段を降り、町々を歩きます。
若者は担ぎ手。年上は御花担当や送迎。女性はお接待の食事つくり。
巡行する町々でも休憩時にお接待を受けます。
  

御花を渡すと、自宅前でお神輿をわっしょいわっしょいと揺す振ってくれ
豊穣の神様が来てくれます。おめでたさにテンションも上がります。

  

  

暗くなるまで練り歩き無事終わりました。
お祭りに参加できて、普段会えない町会の人々とも会えて、
本当に楽しかったです。
皆様お疲れさまでした!