ホーリーバジルとアダプトゲン

ホーリーバジルは
アダプトゲン認定の万能ハーブ


アダプトゲンとはストレスへの適応力を高める薬用植物の中で科学的に効力が立証されたもので、5000種類以上ある薬用植物のうち25種類ほど認定されています。
古代インド・古代中国から認識されていたが1940年台後半より科学的検証が始まり今日に至ります。
ホーリーバジルは上記アダプトゲンに認定されており、他の薬草植物としては、高麗人参・霊芝・冬虫夏草・マカなどがあります。

定義として以下の効力があるのものを言います。
①無毒無害で副作用がなく長期間服用ができる
②不安や肉体疲労などのストレスへの抵抗力を高める
③生理機能を正常化する

特に③の生理機能を正常化してくれる作用はとても優れており、呼吸・消化・排泄 (はいせつ) ・血液循環・体温調節・代謝などの働きが標準値からずれていても正常値に戻してくれることを意味します。

これらの効力ゆえに「奇跡のハーブ」と呼ばれているホーリーバジルを農薬を使わずに育て、お茶にしました。
お茶として楽しむ場合の良い点は、カフェイン入っていないため、就寝前に飲んでも睡眠の質に影響を及ぼしません。
気軽にハーブティーを楽しみながら「心と身体の健康維持」ができるホーリーバジル茶を是非お試しください。

※デトックス作用が強いため妊婦さんや薬を服用中の方は適量を主治医にご相談下さい。

和泉市小川産ホーリーバジル茶のご購入はこちら