修復・補彩

▼部分補彩

(詳しくは下画像をクリックして下さい)
IMG_8771-300x225

▼天井画

金沢 玄門寺の天井の龍  200年ぶりに修復。 原図を損なわないように描きおこす。  墨、水干顔料使用。

(詳しくは下画像をクリックして下さい)
uid000002_20110502105131a38c4369

▼板絵の修復、及び 制作

和歌山県 ふすま板絵 もともと存在した絵を参考として、あらたに製作。 岩絵の具使用。

(詳しくは下画像をクリックして下さい)

ae9aa0e378f9f4eb99166356a8c549f5-300x197

▼仏画補彩 

※修復の際に、虫食い部分を描きおこし、絵の具の剥落部分の補彩をしました。

(涅槃図)墨、水干顔料使用。

(詳しくは下画像をクリックして下さい)

c_001
修復後 (表装)

 ▼腰板絵補彩

祭の腰板絵が消えかかっていたのを修復しました。

(詳しくは下画像をクリックして下さい)
IMG_4429-300x225